結婚式をする意味って?

『結婚しなくても幸せになれるこの時代に、
あなたと結婚したいのです。』

人は皆、この世に生を受け、ご家族を始め多くの方に支えられ、関わりを持ちながらひとりの大人になっていきます。
そして、たくさんの人の中からふたりが出会い、一緒に生きていきたいと決意する。
これってとても奇跡的なことです。

時代に合わせて結婚の価値観が多様化しています。
結婚式を「する」「しない」を自由に選べるこの時代だからこそ結婚式の本質が問われる時だと、私たちは考えます。

結婚式を「する」「しない」を決める前に、この時代に「結婚式をする」ことの意味を一度立ち止まって考えてみるのはいかがでしょうか?




私たちが考える結婚式の価値は、

『これから共に送るおふたりの人生を、
より豊かにするためのもの』

と、考えます。では、人生をより豊かにするってどういうことか、5つの観点よりお伝えしていきたいと思います。

1.ご家族やゲストに伝える感謝の想い

生まれてから今まで、どれほど多くの出会いと別れを経験してきたことでしょう。

その中でもずっと支えてくれたご家族、喜びや悲しみを共有してきたご友人など、あなたにとってかけがえのない大切な方々がいらっしゃるかと思います。

ご結婚式を機に、ご自身が歩んでこられた人生を振り返り、その方々の存在を改めて確認すること、そして、普段は伝えられない感謝の気持ちを伝えることが出来るのが結婚式だと考えます。
また、感謝を伝えることで、今後もより良い人間関係を築いていけることと信じています。

2.親御様の子育て卒業の場

おふたりにとって大切な方に感謝を伝える場であると同時に、親御様にとって子育てを卒業する場でもあります。

あなたが生まれた時のこと、初めて歩いた時のこと、だんだんと手が離れ反抗期を迎えたり、壁にぶつかって必死に乗り越えようとしたりする姿を、結婚式を通じて改めて思い返すことと思います。

そして、大人になり、最愛の人と共に歩む決意をする姿を見届けることで、子育ての区切りをつけることが出来ることでしょう。

3.ふたりの価値観の擦り合わせ

おふたりにとって、結婚式の当日と同じくらい準備期間は大切な時間となります。

お互いに強く惹かれあい、結婚を決意する。
そんなふたりが一つのゴールに向かって共に力を合わせる最初の機会が結婚式であると考えます。
相手の家族が大切に考えていること、人とのお付き合いで大事にしているルール、どんなことが嬉しくて、何に気をつけて生活しているか、など普段は話さない価値観を話したり知っていく機会になります。

価値観が合うことが正解ではありません。違いを知り、認め合うことが結婚生活において大事なことだと思います。

そして、結婚生活では一つのゴールに向かって協力することが数多くあります。子育て、新居を構える、保険に入る…様々なシーンの中で、より良い選択ができるように結婚式の準備を通して価値観の共有が出来ることを願っています。

4.自分自身をより深く知る機会

お相手の価値観を知ると同時に、自分自身と向き合って、ご自身のことをより深く知る良い機会です。

価値観の再確認はもちろん、あなたにとってどんな空間が居心地よいか?どんな色のドレスやメイクがフィットするか?どんな表情が魅力的に映るか?など、内面だけでなく外見に関する新たな発見があるかもしれません。

結婚式が近づくにつれて花嫁様がますます輝いていくお姿を拝見できるのがプランナーの密かな楽しみでもあります。

5.様々なプロと創り上げるという経験

シェフ、ドレススタイリスト、ヘアメイクアーティスト、フラワーコーディネータ―、プロカメラマン…結婚式を挙げるにあたって、多くのプロと接し結婚式を一緒に創り上げていきます。
プロフェッショナルの視点からの提案にはおふたりを輝かせるヒントがたくさん詰まっています。

価格を重視することも、もちろん大切です。
しかし、価値あるものに投資をすることで見える景色もあると思っております。
レプリカのティアラではなく、本物のティアラを身に着ける経験、造花ではなく、生花で創り上げる空間…どれもこれからの結婚生活における様々なシーンで最良の選択をすることに活かされていくことでしょう。

以上が私たちの考える、「結婚式を挙げる」ことの意味です。
これは、あくまでも私たちプランナーが、今まで様々なカップル・ご家族様の結婚式に携わらせていただいた経験をもとに考えたものですので、正解ではないかもしれません。
それでも、結婚式について考えるきっかけになれば嬉しい限りです。
そして、結婚式を迷われているあなたが、後悔しない選択をする一助になれば幸いです。

結婚式を挙げるか迷っている方まずはご相談へ♪

希望日必須
2022/08
2022/09
2022/10
2022/11
2022/12
2023/01
2023/02
2023/03
2023/04
2023/05
2023/06
2023/07
2023/08
2023/09
2023/10
2023/11
2023/12
2024/01
2024/02
2024/03
2024/04
2024/05
2024/06
2024/07
※1日以内のご予約は、大変恐れ入りますがお電話でのご連絡をお願い致します。
お名前必須
メールアドレス必須
電話番号必須